腸内環境を整えよう


腸内環境を整えよう

腸内環境を整えよう

腸内環境の乱れは、美容と健康に様々な影響を及ぼします。なんとなく体調が悪いという方は腸内環境が乱れているのかもしれません。そこで、腸内環境とはどのようなものなのかをまとめました。

腸内細菌とは

腸内には、多くの種類の細菌が生息しています。腸内環境とは、ビフィズス菌や乳酸菌などの善玉菌と悪玉菌のバランスのことをいいます。理想的な腸内環境は、ビフィズス菌や乳酸菌などの善玉菌が占める割合が多くなっている環境であることです。

腸内環境バランスが乱れると

生まれたばかりの赤ちゃんの腸には悪玉菌がいないので、便が臭くないのです。悪玉菌が増えるとおならや便が臭くなってしまいます。悪玉菌は、不規則な生活や運動不足、肉を中心とした食事をしていると増えてしまいます。とくに肉を中心とした食生活は腸を酸性にし、悪玉菌が増えやすい環境にしてしまうのです。悪玉菌が増えて、腸内環境バランスが乱れると、腸のぜんどう運動が弱くなって便秘になったり、毒素の排出がスムーズにいかないことで新陳代謝が低下したり、肌荒れがひどくなるなどといったトラブルに悩まされるようになってしまいます。

腸内環境バランスを整えるには

善玉菌を増やして腸内環境バランスを整えるには、乳酸菌、食物繊維、酵素を積極的に摂取しましょう。乳酸菌は、腸内を酸性にしてアルカリ性を好む悪玉菌の増殖を抑える働きをします。便の量を増やし、腸を刺激して排便を促す働きをするのが食物繊維です。酵素は消化を助け、善玉菌を優位にするサポートをします。

腸内環境を整えるには、ますは食生活から改善することが必要です。青汁でしたら手軽に取り入れやすいのではないでしょうか。当ショップの青汁には、生きた酵素、生きた乳酸菌、食物繊維など腸内環境バランスを整えるサポートをする成分が配合されています。是非、毎日の食生活に当ショップの青汁を取り入れて、腸内環境を整えましょう。

  • ご購入はこちら
  • お問い合わせ