野菜不足がもたらす症状や病気


野菜不足がもたらす症状や病気

野菜不足がもたらす症状や病気

現在、日本人の野菜不足は深刻だといわれております。本来摂るべき野菜の摂取量の6割ほどしか採れてないそうです。ここでは、野菜不足がもたらす症状や病気についてご紹介いたします。

肌荒れ

肌荒れは、野菜不足によって現れる症状の一つです。肌荒れを改善させるためには、様々な種類の野菜をバランス良く摂らなければなりません。ビタミンやミネラルなどの栄養素は、肌のハリやみずみずしさを維持するために必要不可欠なものなので、しっかり摂るようにしてください。

また、ビタミンCはコラーゲン生成に必要不可欠なものです。女性の方は、肌荒れなどの症状が特に気になるはずです。なので、肌荒れの症状を引き起こさないためにも、野菜はしっかりと食べるようにしてください。

うつ症状

人間は、ストレスを感じてしまう生き物です。野菜不足になると前述した肌荒れなどの身体的症状だけでなく、うつ病などの精神的な病気を引き起こしやすくなります。

特にビタミンB群の葉酸が不足するとうつ症状を引き起こす可能性が高まるそうです。また、妊娠初期に葉酸が不足すると胎児の脳に異常が発生する可能性が高まるといわれているため、妊娠の可能性がある女性はしっかりと葉酸を摂取してください。

人間の脳は、ストレスを感知するとホルモンが分泌されます。そのホルモンは全身に行き渡るため、全身にストレスの影響が出てしまいます。ストレスは、疲労感・頭痛・食欲不振・吐き気・不眠などの体調不良に繋がる可能性があります。

 
このような症状を引き起こさないためにも、野菜をしっかりと摂取するように心がけてください。当ショップでは、野菜不足解消に最適の生青汁の販売を行っております。お酒と良く合うおいしい青汁なので、多くの方に飲んでもらいたいです。

銀座や六本木などの飲食店でも既に使用されております。青汁は様々なメーカーで作られていますが、当ショップの生青汁は生きた乳酸菌と酵素が含まれているため、とてもおすすめです。青汁の仕入れを検討されている方は、是非当ショップをご利用ください。

  • ご購入はこちら
  • お問い合わせ